美大卒、クリエーティブ業界にカムバック、ハイブランドから有名企業のデザインまで担当
デザイナー

なぜArrivalQUALITYを選んだか

入社当時について教えてください 学生時代や前職でクリエーティブに携わっていましたが、先輩デザイナーのように良いものがつくれず、時間もとてもかかってしまい、最初は付いて行くのに必死でした。 ですが、上司や社員の方が気さくで相談しやすく、デザインがなかなか浮かばない時・困った時は直ぐに相談出来る環境があり、安心して作業を行う事ができました。 様々な課題を持つ企業様よりご依頼・ご要望から沢山のプロジェクトを頂戴し、多岐のデザインに携わることができるのは、とても楽しく、やり甲斐を感じています。 以前に比べると、短期間でもアウトプットが出来るようになってきて、デザインスキルの習得を日々、感じています。

デザイナーを目指したきっかけは

物心ついた時から絵を描いたり、何かを作ることは好きだったように思います。 今でもプライベートでも絵を描いたり、自分の作品を作り続けることは辞められません。 前職でも建築材料メーカーの事務をしながら、チラシやパンフレット、展示会のブース設営などに携わってきましたが、「色々なテイストのモノづくりをしたい」と思うようになり、本格的にデザイナーを志すようになりました。 これからも自身の好きなデザインを作る事に専念し、お客様や会社の仲間に制作物に対してご意見を頂きながら、自分のクリエーティビティをもっと高めていきたいと思っています。

これから何の成長を加速させたいですか

お客様の言葉にならない想いを、デザインで表現することを今よりも上手く表現していく為に、私たちは毎日必ず行うことがあります。 それは、色々なWebサイトのクリッピング等、インプットを欠かさず行う事です。 社内メンバーともクリップをシェアしながら、自分では見つけられなかった視点や発見も有り、日々勉強し、成長できる環境があります。 この環境を活かしながら、更に今よりもお客様に寄り添いながらデザインを作る為に、今後はディレクション領域にも挑戦していきたいと思っています。

 

PAGE TOP ▲
© 2012-2022 Arrival QUALITY Inc.