始まりは「ガンプラ」作り。ストーリーを伝えられるクリエイターへの道
デザイナー

当社を選んだ理由を教えてください

シンプルに”売るためのストーリーをデザインする”というビジョンに共感したからです。
WEBデザインのスクールで勉強してた頃、講師の方から「ただデザインしたものを購入頂けるわけではなく、ストーリーを設計して伝えることでお客様から購入いただける」と学びました。
実は私の趣味はガンプラ作りなのですが、実際にストーリーを知っているものしか購入していない原体験もあり、自然と共感を得ることが出来ました。
就職活動で当社を見つけた際、これまで学んできたことや、私が共感したことに合致しており、「ここだ!」と思って応募をしました。

デザイナーを目指したきっかけを教えてください

元々作ることが好きで、 ガンプラ作りや絵を描いたりすることが趣味でした。 ただ、趣味ということもあり、自分の中だけで簡潔する自己満足や誰とも関わらないことに悶々としていました。もっと誰かのために何かをつくりたい。作ってあげた人が喜ぶ物作りがしたいなと思い始めた頃、ちょうどキャリアを考え直したタイミングと重なり、自分は作る仕事がしたいんだと気付きました。最初は3DCGや動画制作・エンジニアなども検討してたのですが、伝えたいことをビジュアルで拡張していくデザイナーが一番面白そうと感じ、思い切って飛び込みました。

今後チャレンジしたいことを教えてください

まだデザイナーとしてスタートしたばかりなので、
とにかく、いろんなデザインワークに関わっていきたいと思っています。
また、アートディレクターとして世界観の構築から0ベースでデザインを任せて貰えるようになることが当面の目標です。

 

PAGE TOP ▲
© 2012-2022 Arrival QUALITY Inc.