CONTACT

BLOG

2022.10.28MakeShop

MakeShopが大きく変わる!次世代EC開発プロジェクト発表

MakeShopは2004年の創業から、18年間ECサイトのASPサービスを展開しています。
先日、2023年以降の大きなリニューアルについて、プレスリリースが発表されました。

⬛MakeShop次世代EC開発プロジェクトとは?

MakeShop次世代EC開発プロジェクト
https://www.makeshop.jp/main/lp/next_ec/

2023年以降に「モダンで拡張性のあるシステムへ」フルリニューアルする計画になっています。

内容としては、主に以下となっております。
・AWSを導入し、高いセキュリティを備えたインフラ構築
・APIにより自由度と拡張性の高いリソースの整備
・回遊性の高いショップのテンプレ構築
・アプリストアの導入

更に、リニューアルの進め方について「テセウスの船」のように行っていく、ということが発表されています。
「テセウスの船」とは、「航海により壊れた船を修繕することで、船のパーツが入れ替わり、最終的にすべてのパーツが入れ替わった船は修繕前の船と同じと言えるだろうか」という有名な例え話です。TBS系列でドラマにもなっていました。

MakeShopはプロジェクトの約束事を2点公表しています。
1.お客様のECサイトを止めない
2.お客様に移行作業を負担させない

この2つの約束事を守りつつ、「気がついたらMakeShopが便利になっていた」というユーザー体験を作るため、「テセウスの船」方式でリニューアルを進めるということでした。
これにはインフラアーキテクチャとしての高いプロ意識とプライドを感じました。

プロジェクトのサイトでは、2025年まで計画を公表していっています。今後どのようなアップデートが発表されるのか、楽しみですね。

⬛アライバルクオリティーがMakeShop認定パートナーに

アライバルクオリティーはMakeShopの認定パートナーになり、今まで以上に連携して、サービスをご提供できるようになりました。

先日MakeShopのご担当のお2人とWeb会議を実施し、MakeShopが作りたい未来のことや、参加なさるイベント情報など、ざっくばらんにお話を伺うことができました。この連携により、新たな価値を社会に提案していきたいと思います。

MakeShopでのECサイト構築のご興味ありましたらアライバルクオリティーまでご相談くださいますようお願いいたします。

CONTACT US

PAGE TOP ▲
© 2012-2022 Arrival QUALITY Inc.