BLOG

朝活は三文の徳?

おはようございます。ディレクターの大前です。
このブログを書き始めたのはAM8:20。

 

みなさん、朝はどのように過ごされていますか?
「朝起きるのがつらい、、、苦手です」という方も多いと思います。私は、幸いにも目覚まし時計が鳴る前に目が覚めることが多いです。

 

夜の残業は、1日の疲れもあり集中ができない、生産性が悪いと感じる方は多いと思います。そんな時、仕事を朝に回してみてはいかがですか?
本日は、AQでも取り組んでいる「朝活」についてご紹介したいと思います。
「朝活」とは、始業前の時間で仕事や勉強、趣味などの活動をすることです。

 

 

朝活を取り入れるメリットは?

 

明日やろうと予定していた仕事。当日になってみると、突然別の仕事が入ったり、ミーティングが入ったりして、結局定時後にやっと着手できるようになった、という経験はありませんか?
夜の残業が続くと体がだるくなったり、疲れがたまったりして良い状態とは言えなくなりますよね。

 

でも、その夜の残業を朝に回したらどうでしょう。

 

結論から申しますと、朝の仕事は非常に捗ります。
私も昨年から「朝活」を取り入れています。弊社の始業時間は10時ですが、私は8時から9時には出社していることが多いです。
私は出社してパソコンをつけ、すぐに仕事に取り掛かるようにしています。理由は、朝一番が、最も集中力が発揮でき、仕事のスピードも質も上がるからです。
特に企画など、じっくり考える仕事に使うようにしています。

 

ここだけの話、「みんな、まだ来るんじゃないぞ」と思いながら仕事しています。
全員が揃う10時までの時間、それだけ仕事が捗るということですね。

 

朝の10分は夜の1時間に匹敵する、とされている書籍もあります。
朝活の分、一日の仕事が早くに終わり、体調もライフスタイルも良くなっていきます。

 

 

休日も朝が大事

 

休日の朝の過ごし方は人それぞれ、ゆっくり寝たいり、朝からお出かけをしたりと。

 

私は、休日野球をしていることがあるのですが、朝から試合となるとAM8:00プレイボールということもあります。はやい。。。
でも、1日に2試合して正午には終わります。そうすると、まだまだ休日を過ごせるって思いますし、他のやりたいことができる時間もしっかりとれます。

 

 

朝活は三文の徳ですね。
朝を活用して、1日を充実させましょう。

PAGE TOP ▲
© 2012-2017 Arrival QUALITY Inc.