STORYPROJECT ARCHIVE

DUENDE

Story Telling : Ryo Urase
Project Management : Shigeharu Watanabe
Art Direction : Kei Toyokura
Mark Up : Shinichiro Watanabe

依頼背景:

オリジナル家具ブランド『DUENDE』(デュエンデ)は、独自のデザインを通して人々の生活に豊かさを提案し続けています。 ハイエンド志向なユーザの期待にも応える美しいプロダクトの数々はGOOD DESIGN賞を受賞され、流行の源となるヒット商品を世に送り出しています。今回ブランディングの転換期を迎え、公式ECサイト開発のご相談をいただきました。既存のサイトは前回の構築から長い時間が経っており、時代に合わせたUI、スマホなどの各種デバイス対応をはじめ、ブラッシュアップが必要だと判断。ブランドイメージの再構築の後、EC機能を加えつつ、“奇抜さ重視”のブランドサイトから“見やすく、買いやすいサイト”への変更を行いました。

 

担当者コメント:

ブランドの世界観の最適化を目的とし、コンバージョンとブランド認知を促進するサイトになるよう意識してデザインを進めました。素材の趣を活かしつつ無駄を削ぎ落とした「機能美」を追求するプロダクトブランドの印象作りとして、製品の美しさが最大化できるよう過度な装飾は排除し、ミニマルに仕上げております。背景は白に限りなく近い明るいグレーを使用しており、シックなイメージを保ちながらも、無機質すぎない温かみのある空気感として取り入れております。 またInstagramを連携させアンバサダーの方々の意見を掲載するなど、SNSも活用しています。

https://www.duende.jp/

BACK TO LIST

BACK TO LIST

PAGE TOP ▲
© 2012-2020 Arrival QUALITY Inc.