STORYPROJECT ARCHIVE

和 着楽座

CREDITS
Story Telling :Yusuke Nakano

Direction : Takashi Omae
Design : Kagari Kaneoka
Mark Up : Tomoaki Doteuchi

依頼背景:
名古屋で創業90年の着物卸問屋「和 着楽座」様は、ニューヨークで両陛下を表敬訪問した事もある老舗着物専門店。その四代目当主である青山社長は業界と市場の先行きを見据え、社長就任後の早くよりECでの販売チャネルを構築。和装業界でも気鋭の経営者として手腕をふるう。
2010年の国内大手ECモール出店を機に、パートナーシップを組めるデジタルエージェンシーとしてご指名預かる事に。

 

AQ担当者から:
一般のアパレル服飾製品と比べ、ユーザーの購入障壁が高い和装のEC市場。お客様の購入障壁を下げる為の施策として、新しい着物の着こなしスタイル提案型ECを企画。「着物のコンシェルジュに相談する」ボタンを設置により、購入前の検討段階からお客様の相談を獲得するスタイルへ運営をシフト。それに合わせて、UI/UX改善を実施し、店内を回遊しやすくカテゴライズ。導入前と比べ、老舗の高級感を親近感を演出させる事で、利益率の高い、高額商品の販売促進を実現。

http://www.kimono-kirakuza.co.jp/

http://www.rakuten.co.jp/auc-re-kimono/

BACK TO LIST

BACK TO LIST

PAGE TOP ▲
© 2012-2017 Arrival QUALITY Inc.