STORYPROJECT ARCHIVE

リトルプリンセスルーム

CREDITS
Art Direction : Kagari Kaneoka
Mark Up : Tomoaki Doteuchi
Producer : Yukichi Kaneoka

依頼背景:

「世界中の子供と家族を幸せにする。」

そんな壮大なビジョンのもと、日々子供たちを感動させているディズニーコスチュームの楽天トップシェア企業様とコラボレーションが実現。

きっかけは、AQが制作させて頂いた別ジャンルの得意先様サイトを日頃からご覧になられていたという偶然も重なり、ご依頼頂く運びとなりました。

主担当者様は子供の頃から大のディズニーが好きで、実際の利用者層と同様に子育てと仕事を両立させながら働く女性の取締役。その実弟でもあるご代表は、ECサイト運営の傍ら、街のラジオ局DJを務め、ときには映画プロデューサーもこなす元バンドマンという、大変ユニークな経営陣が運営。日頃からお客様に対するサービス改善、課題抽出、商品改善にも余念無く、ECサイトの運営力が極めて高い企業様です。

ハロウィン時期商材のランディングページ最適化を皮切りに、ブランドイメージ刷新を目的とした、全体的なUIデザイン改修でも大変ご好評を頂きました。

主な成果としては、

◯PC,タブレット版サイトでは163%以上CV増加
◯スマートフォンサイトでは125%以上のCV増加

等、クリエイティブ・マーケティングの両面で、売る為のストーリーが実現したプロジェクトです。

 

担当者のコメント:

取り扱う商品数が圧倒的に多く、豊富な種類のカテゴリーがある当店。

その強みを生かすために、商品への入り口のわかり易さ、必要以上の離脱を避けるということを目的とし、ワンカラム構成にて「見せるエリア」「選ぶエリア」「読むエリア」の住み分けを意識した設計・デザインとなっております。

取扱商品の中でも飛び抜けて人気のあるのがプリンセスのドレス。子供向けの商品ではありますが、購入するのはその母親層という明確なターゲットに向け、程よいトレンド感を持たせつつ、女性が憧れる柔らかさと幻想的な世界観をイメージしてデザインいたしました。

 

http://www.lproom.com/

http://www.lproom.com/smp/

BACK TO LIST

BACK TO LIST

PAGE TOP ▲
© 2012-2017 Arrival QUALITY Inc.