STORYPROJECT ARCHIVE

BIOR

CREDITS
Produce : Ryo Takada
Project Management : Takashi Omae
UI Architecture : Junichi Emura
Art Direction : Kagari Kaneoka
Mark Up : Fumiteru Kobayashi

依頼背景:

肌や環境への影響を丁寧に考え、素材にこだわった化粧品を提案するブランド、BIOR(ビオール)。アトピー性の乾燥にも有効とされるプラントリンを配合した製品を日本で唯一展開し、VOGUEなど各種メディアにて取り上げられ話題を呼んでいます。コロナ禍においてデジタルシフトが急加速している中、ブランディングの見直しとこれに伴うECチャネルのリニューアルをご相談いただきました。公式ブランドサイトと公式ECサイトをマージさせ、アップデートを行いました。

担当者コメント:

BIOR製品は「植物」「柔らかい素肌」「オーガニックにこだわる」といったキーワードからインスピレーションを得、生み出されたプロダクトです。「100年愛される」というメッセージを支えるように、普遍的な上品さを感じさせるビジュアルデザインを提案させて頂きました。
トップページでは、植物など有機的なイメージをポイントとして組み合わせ、自然派素材を使用し丁寧に生産されているというプロダクトの特徴を表現。無機質なトーンと植物から生まれたバランスは、滑らかさと力強さ、華やかさと静寂など、スタイルの多様な側面を表現し、一部のターゲット層のみならず、より多くの方に興味を持って頂きたいという思いを込めてデザイン致しました。

https://biororganics.com/

BACK TO LIST

BACK TO LIST

PAGE TOP ▲
© 2012-2020 Arrival QUALITY Inc.