BLOG

2017.11.30ART

「INNEROTHER – Performing Technology」KYOTO EXPERIMENT 2017 京都国際舞台芸術祭

展示終了しましたのでアーカイブブログです。

 

<展覧会情報>

KYOTO EXPERIMENT 2017 京都国際舞台芸術祭
フリンジ企画オープンエントリー作品
Fringe Open Entry Performance
「INNEROTHER – Performing Technology」
10月23日(月)-11月5日(日)
展示時間:10:00-17:00

 

<展示概要>

 



外に他人(他者)がいるからこそ自らの中の他者(自分)に気づけると解釈し、
内なる他者の構図を、baseMUSEUMの部屋の構造に重ねる。
廊下を隔てる展示スペースに設置されたモニター※2の映像は、
プロジェクション映像※1の音量に反応または、誰かが部屋に入り何らかの音を鳴らすことで、
それをマイクが感知しモニターに映像が流れる。

内側のプロジェクション映像※1と鑑賞者Aの行動により外側の鑑賞者に影響を与えるという構図で、
外側に他者がいることで現れる自分の中の他者を表現した作品。

 

<展示風景>

 

フライヤー、制作仮定やコンセプト等、公開可能な範囲ではまた追って報告させていただきます!

 

https://www.arrival-quality.com/base3_museum/

PAGE TOP ▲
© 2012-2017 Arrival QUALITY Inc.